> サイトマップ> お問合せ


2017年10月4日
<小栗館> 小春農園さんの大きい栗、美玖里(みくり)ば見に行ってきました◎

 

 

 

こんにちわ。

 

 

 

 

今日は、

ヨカ青空の広がっております◎

 

 

 

 

 

 

そろそろ、

 

鹿北地域でも

稲刈りの始まろうとしております◎

 

 

 

 

 

 

もうすぐ、新米ば食べれるかと思うと

 

また食欲の増加

 

にプラス

 

体重も増加しちゃう!?ですね!

 

 

 

 

 

食べた分、動いて

太らんごつせにゃんですね◎

 

 

 

秋は、食べ物が美味しくって

ホントに困りますね~~~~!

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、今日は、朝から、

小春農園さんの

栗山ば見に行って来ました◎

 

 

 

 

 

小春農園さんってね

農業に対する愛が溢れていて

 

 

んでもって、

 

好青年で

 

 

後継者不足の鹿北町で

頑張っていらっしゃる、生産者の1人なのです。

 

 

 

 

 

 

鹿北山幸はんぶんこの10号でも

取材済みの、小原君なのです◎

 

鹿北山幸はんぶんこ10号 (4)-1

 

 

 

 

 

 

そんな小春農園さんでは、

一年中、農産物ば栽培中です◎

 

 

 

今の時期だったら、みかんや

 

DSC_0393-1

 

 

 

いちじく

 

DSC_0387-1

 

 

 

ついでに、今日は、いちじく園も

チラッと覗き見してきました◎

 

DSC_0438-1

 

 

DSC_0439-1

 

 

DSC_0441-1

 

 

 

まだ、いちじく出来よったですよ◎

 

DSC_0440-1

 

 

DSC_0442-1

 

 

DSC_0444-1

 

いちじく 美味しい~~☆

 

朝から、パワー頂きました◎

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、これからが本題です。

 

 

 

 

 

小春(こはる)農園さんには、

 

まだ、世間に出回ってない

 

 

 

しかも、今から、落ちる

 

大きめの

どっしり感のある栗があるとです!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

その名も、「みくり」と申します。

 

漢字は、「美玖里」と書きます。

 

 

 

「みくり」と聞くと

去年、ハヤッたドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」

のみくりちゃんを

どうしても思い出しちゃいます。(笑)

 

 

 

 

ネットで調べても

詳しい内容までは、出てこんくらいなので

初めて、その名前を聞く方も多いと思います。

 

 

 

 

 

 

そんな大きめの栗、

 

今から、落ち始める栗、

 

美玖里(みくり)の写真、いっぱい撮って来ましたよ◎

 

 

 

DSC_0445-1

 

 

DSC_0473-1

 

 

栗の先っちょが

 

ちょっと利平に似てると思いませんか!?

 

 

DSC_0447-1

 

 

うぶ気のあって

光沢のある感じ。

 

 

DSC_0480-1

 

 

美玖里(みくり)は、

石鎚(いしづち)と 

秋峰(しゅうほう)という栗の品種の掛け合わせで

 

そんな秋峰(しゅうほう)には

利平が掛かっているそうです。

 

 

 

簡単に言うと。。。

 

おじいちゃん、もしくは、おばあちゃんが

利平で

 

お父さんとお母さんが

石鎚(いしづち)と 秋峰(しゅうほう)。

 

 

だけん、利平の血も

受け継いでる品種という事になります◎

 

 

 

 

DSC_0454-1

 

 

 

 

そして、大きさも

大きいサイズの筑波と比べてみても。。。

 

この通り!!!

 

DSC_0448-1

 

パンパンしとらすとです◎

 

 

DSC_0453-1

 

イガも、利平並みに

ビッグサイズでした◎

 

 

イガの処理が

大変ですね~。

 

 

 

DSC_0455-1

 

 

 

 

そんな美玖里(みくり)さんが

この時期から

少しずつ、落ち始めております。

 

 

 

DSC_0460-1

 

 

DSC_0464-1

 

 

 

今年の鹿北の栗は、

予想を上回る程の収獲量があったので

 

10月初旬でも

まだ、小栗館には、

結構な数の栗が並んでおりますが

 

 

通常ならば

 

銀寄も、筑波も利平も

終わりの時期に突入なのです。

 

 

 

やまが栗2-1

 

 

 

 

そして、新品種

晩生の美玖里(みくり)さんは

 

今から、落ち始めます◎

 

DSC_0462-1

 

 

 

 

ちなみに、

この美玖里(みくり)の

栗の木は、7年物だそうです。

 

DSC_0468-1

 

 

DSC_0463-1

 

 

DSC_0465-1

 

 

 

 

 

そして、この美玖里(みくり)の

栗の木がある所は、山の上。

 

 

DSC_0489-1

 

鹿北町の栗は

中山間部特有の寒暖の差で

また、栗が甘く育つとです◎

 

 

よく、鹿北は、朝晩は、寒かもんね~。

って言われますが

 

この寒暖の差が、

農産物には、ヨカとですよ◎

 

 

だけん、鹿北で出来たもんは

何でん、美味しかとです◎

 

 

 

DSC_0521-1

 

 

DSC_0491-1

 

 

DSC_0467-1

 

 

DSC_0470-1

 

 

DSC_0472-1

 

 

DSC_0503-1

 

 

DSC_0476-1

 

 

DSC_0482-1

 

 

 

今にも落ちそう♪

 

DSC_0483-1

 

 

DSC_0487-1

 

 

DSC_0488-1

 

 

DSC_0494-1

 

 

DSC_0498-1

 

 

DSC_0502-1

 

 

DSC_0499-1

 

 

とにかく、パンパンしとらすけん

 

それこそ、比重が大きいとです。

 

 

 

DSC_0506-1

 

 

DSC_0510-1

 

 

ほなこて、

どっしりしとるけん

食べごたえのある栗ですよぉ~~◎

 

 

 

 

 

 

 

木遊館の石窯を使って焼き栗と

 

もう1つは、ゆで栗にして、

食べ比べもしてみました◎

 

 

DSC_0585-1

 

 

果肉は黄色で

甘味もあり、香りも良く

肉質はホクホクした感じです◎

 

 

焼き栗の方が

ホクホク度がアップして、私は、好きでしたね◎

 

 

DSC_0589-1

 

 

そのまま食べたり

加工用にもいいみたいですよ◎

 

 

 

 

私も、2、3個食べましたが

大きいから食べごたえも十分でした◎

 

 

 

DSC_0587-1

 

 

 

DSC_0512-1

 

 

DSC_0515-1

 

 

DSC_0520-1

 

 

そんな、小春農園さんの美玖里(みくり)が

10月6日(金)から

小栗館に出始めます◎

 

 

 

 

是非、気になる方は、

小栗館まで買いにいらして下さい◎

 

 

 

小春(こはる)農園さんの 

美玖里(みくり)です。

 

どうぞ宜しくお願いいたします◎

 

 

 

道の駅かほく小栗郷

0968―32―4111まで