WordPress-SOS

価格表示の税込と税抜については大丈夫?「+税」はNG!

価格表示の税込と税抜については大丈夫?「+税」はNG!

春に向けて、パソコンを新調し、新しくホームページを作る声がチラホラと♪

ブログアフィリエイトに最適なパソコンの選び方!3つのポイント!

WordPressでホームページをきれいに作っただけで、お問合せが入るようになったとか、集客に困らなくなったなどの声もありますが、

皆さんのホームページを閲覧させていただくと、意外にきちんとに確認されていないことを発見してしまいました。それはですね!

メニュー価格表示が「税込」になっているかどうかということです!

この記事では、2021年4月1日からの税込価格での表示の義務化について、記載したいと思います。

価格表示の税込と税抜について確認してほしいこと

No.6902「総額表示」の義務付け
総額表示義務とは、事業者が消費者に対してあらかじめ価格を表示する場合に、消費税額(地方消費税額を含む。)を含めた価格(税込価格)を表示することを義務付けるものです。引用:国税庁より

みなさん、ブログやホームページのメニュー価格表示は「税込」になっていますか?

「10,000円+税」
「10,000円(税別)」
という表記はNGになります!

マリ子
マリ子
OKな表記の例は? 

OKな表記の例はこちらです
11,000円
11,000円(税込)
11,000円(税抜10,000円)

詳しくは、国税庁のホームページでご確認くださいね♪

国税庁のホームページ

価格表示が「税抜」だと罰則はある?

2022年2月現在、表示が税抜のままでも罰則はありません。

ただ、一番大切なお客様からの信頼を損なってしまいかねません。

お買い物している最中でも「〇〇+税」とか「〇〇(税抜)」というものをいまだに見かけることもあります。

確かにスッキリしなく、税込いくらなんだろうと思ってしまいます。

お客様に価値提供をする上で、注意しなければいけないことだなと、自身のメモとして記事にしてみました。

オグリ子
オグリ子
必要な方に届いてくれたら嬉しいです。 

皆さんも注意しましょうね〜!

ABOUT ME
オグリ子
このブログを書いているオグリ子です♪ 毎日旅先でブログを書いています。 マリオットをはじめとするホテルでの体験や、そのほかのおすすめホテル、大好きなカフェやラーメン店などもご紹介します♪

にほんブログ村 小遣いブログ 陸マイラーへ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加してみました♪
ポチッと応援いただけますと嬉しすぎます!