観光

THE CHELSEA BREATH(ザ・チェルシーブレス)はリーズナブルにリラックスできる

THE CHELSEA BREATH(ザ・チェルシーブレス)はリーズナブルにリラックスできる

「THE CHELSEA BREATH(ザ・チェルシーブレス)」がオススメなので体験談をお伝えします。

スポンサーリンク

THE CHELSEA BREATH(ザ・チェルシーブレス)の魅力4選

こちらは、香川県の高松市、高松空港のほど近くにある大人向けのスタイリッシュなホテルです。

まず一つ目の魅力は、ゆったりと落ち着いた気分でホテルライフを楽しめる点です。

日常の喧騒を忘れてホテルライフを味わい尽くしたいという方には最適なホテルだと思います。

二つ目の魅力は、ホテルのロビーのとなりにはコミュニティラウンジが設置されている点です。

大きな窓からみえる香川県の自然を満喫しながらおつまみやドリンクがフリーで楽しめる上、落ち着いたインテリアと間接照明などで優雅な気分に浸れます。

さらに隣に設置されたミュージックルームでは天井からつるされたハンギングソファーで心地よい音楽を楽しむこともできます。

夕日を眺めながら素敵な音楽に浸れる極上のひと時は格別です。こちらのスペースにはライブラリーもあり、お気に入りの雑誌や漫画を楽しみながら、開放的な気分を味わうこともできます。

三つ目の魅力はレストランです。落ち着いた雰囲気と四国の食材にこだわりつつ素材の味を存分に引き出した自慢の料理は、味わう人すべてを極上の気分にさせてくれます。

希望すれば個室も利用できるそうなので仲間内で盛り上がりたい時にはありがたいですね。

四つ目の魅力は、なんといっても温泉でしょう。免疫力があがると言われる良質なお湯を満たした空間は、女性客にも好評なオシャレで身も心も癒される空間となっています。

さらに、和洋折衷の客室も明るく清潔でゆったりとしており、本当に宿泊して良かったと心から思えるスペースとなっています。香川に旅行する際にはぜひ宿泊して欲しいホテルですね。

スポンサーリンク

THE CHELSEA BREATH(ザ・チェルシーブレス)周辺の観光地をご紹介

まず高松市内にある「栗林公園」にはぜひ足を延ばしてほしいですね。市内中心部近くにあるとは思えない広大な日本庭園は一見の価値ありです。

マリ男
マリ男
「りつりんこうえん」と読むらしいです! 

国の特別名勝に指定されており四季折々の花々が美しく、私が訪れた時期はちょうど桜が満開で、思わず言葉を失ってしまったほどの神々しい美しさでした。

この公園の北口に「ほとり」というぜひ訪れて欲しい甘味茶寮があります。

こじんまりとした外見にもかかわらず素朴で栄養満点のランチセットから、ほっこりと心癒される甘味まで、

旅人を楽しませてくれるメニューが勢ぞろいしていますので、栗林公園の散策のあとぜひ立ち寄って欲しいと思います。

また、他では買えない一味違ったお土産をお探しなら栗林公園内の香川物産館「栗林庵」がおすすめです。

名産品はもちろん、香川県の地元の人々に愛されている香川ならではの有名店のお菓子や工芸品が所狭しと並んでいます。

オグリ子
オグリ子
見て回るだけでもワクワクした気分になれますのでおススメです。 

また、ここから少し離れてはいるのですが香川県丸亀市にある「丸亀市猪熊弦一郎現代美術館」もぜひ訪れて欲しい場所の一つです。

特に猪熊源一郎が描いた独特のデッサンが大きくプリントされた美術館の外観は一貫の価値ありです。

そのデザインの奇抜さに地元民から「美術館の外壁に落書きがされている」と通報があったという笑い話があるそうですので、ぜひご覧になってみて下さい。

館内には美術品をみながら食事やお茶ができるカフェも併設されており、美術館の展示品にちなんだメニューなどが提供されていますので、一緒に楽しんでみるのもいいかもしれません。

オグリ子
オグリ子
ちなみに、この美術館は丸亀駅のすぐ近くにあるので、
JRを利用していくと便利です。 

THE CHELSEA BREATH(ザ・チェルシーブレス)はゆったりしたい人にオススメ

THE CHELSEA BREATH(ザ・チェルシーブレス)はとにかくゆったりとできて、幸せな気分にひたれた旅でした。

オグリ子
オグリ子
以前は、旅行に行ったらとにかくいろんなところをまわって、できるだけ多くの体験をしたいと思っていた私でしたが、今回のようにゆったりと落ち着いた気分で、自分が本当に行きたいと思った場所だけ訪れてみるのもいいなあと感じました。 

ホテルはそんな私の気分を後押ししてくれるような、本当に落ち着いた雰囲気のホテルで、いい意味で干渉しすぎない、なおかつ、こうして欲しいとおもう点はしっかりと押さえてくれている、まさに痒い所に手が届くともいえる最高のホテルだったと思います。

施設内も新しく、常に「癒し」を意識した空間だと感じられました。お値段も思ったよりリーズナブルだったので、本当にいいホテルに巡り合えてラッキーだったと思っています。

一方、栗林公園や猪熊弦一郎美術館では、自分たちのペースでゆっくりと観て回ることを意識し、充実した素敵な時間を過ごせました。

カフェもお土産屋さんも素朴で心癒される本当に心温まる空間でした。今回の旅は、あらかじめ、そう意識したわけではないのですが、まさに「究極の癒し」を求めるための旅だったと思います。

オグリ子
オグリ子
年配の方、普段忙しく働いていて休養したいと感じている方、心が疲れているなあと感じている方などに特にお勧めしたい旅ですね。 

また、私は友人と二人で旅行したのですが、マイペースに楽しめるプランですので一人で旅される方にもおすすめかもしれません。

香川県では2022年に「瀬戸口国際芸術祭」も開催される予定ですので、ぜひその際には再び足を運んでみたいと思っています。その際にはまた同じホテルを利用したいですね。

スポンサーリンク

ABOUT ME
オグリ子
このブログを書いているオグリ子です♪ 毎日旅先でブログを書いています。 マリオットをはじめとするホテルでの体験や、そのほかのおすすめホテル、大好きなカフェやラーメン店などもご紹介します♪