マリオット

フェアフィールドバイマリオット岐阜美濃の宿泊記|プラチナチャレンジ11泊目と12泊目!

フェアフィールドバイマリオット岐阜美濃の宿泊記|プラチナチャレンジ11泊目と12泊目!

スポンサーリンク

マリオットボンヴォイのプラチナチャレンジ、11泊目と12泊目はフェアフィールドバイマリオット岐阜美濃に宿泊することになりました!

2022年1月上旬、岐阜県美濃市のお天気はずっと晴れで雪は殆ど見かけませんでした。

マリ男
マリ男
最高気温の平均は7〜9度で、
最低気温の平均は0〜1度だったよ! 

11泊目は岐阜高山庄川の予定でしたが、真冬の天候の問題で断念し、急遽、こちらに2泊することになりました〜♪

フェアフィールドバイマリオット岐阜美濃は、フェアフィールドバイマリオット道の駅プロジェクトの第1号として、岐阜県内に2軒同時オープンしたうちの1軒です。

マリ男
マリ男
2020年10月6日に、岐阜清流里山公園と、岐阜美濃が同時にオープンしたんだよ! 

フェアフィールドバイマリオット岐阜清流里山公園の宿泊記!マリオットプラチナチャレンジ5泊目!

新規開業のフェアフィールドは、部屋数以外は同じ設備です。

フェアフィールド・バイ・マリオットの客室です。引用:マリオットボンヴォイ公式HPより
  • 1名様でも2名様でも利用料金は同じです。
  • 館内にレストランはありません。(各ホテルで朝食ボックス付きプランを販売中)
  • ラウンジもありません。(共用スペースがあります)
  • 部屋タイプは、スタンダードのキングツインのみです。
  • 部屋の広さは25㎡です。
  • バスタブがなく、シャワーのみになります。

では、フェアフィールドバイマリオット岐阜美濃の宿泊記や、周辺についてご紹介します!

オグリ子
オグリ子
この記事を書いているオグリ子です。
マリオットボンヴォイのプラチナエリートに憧れて、プラチナチャレンジをしています!
11泊目、12泊目と、チャレンジの後半戦になります!
(16泊でプラチナチャレンジ達成!)
ではどうぞよろしくお願いします!

フェアフィールドバイマリオット岐阜美濃とは?

フェアフィールド・バイ・マリオット・岐阜美濃の外観です。フェアフィールドバイマリオット岐阜美濃の外観です。

フェアフィールドバイマリオット岐阜美濃は、名川、長良川や緑深い山々に囲まれている道の駅「美濃にわか茶屋」と並んで建つホテルです。

周辺には歴史的建造物がありますし、清流が育む鮎や、新鮮なお野菜を使った郷土料理を満喫することもできます。

自然あふれる土地で、のんびり過ごすのも良いですね!

マリ男
マリ男
宿泊レビューも高評価だよ!
よかったら参考にしてみてね!
フェアフィールド・バイ・マリオット岐阜美濃滞在後のレビュー 

スポンサーリンク

ホテルに隣接の道の駅「美濃にわか茶屋」とは?

「にわか」とはユーモアたっぷりに物語を展開し、最後にオチがつく即興寸劇のことで、江戸時代に流行したこの「にわか」が紙商人によって美濃の地に伝えられました。「茶屋」は江戸時代から旅の休憩場所としていたことで、2つの名前の由来をとって「美濃にわか茶屋」と名付けられたようです。

地元のお野菜や特産物がたくさん並んでいて、駐車場には電気自動車の充電設備もありました。

モーニングにおすすめ!美濃にわか茶屋レストラン

道の駅内にはレストランもあります。

道の駅みのにわか茶屋のレストランです。道の駅美濃にわか茶屋のレストランです。
道の駅美濃にわか茶屋のレストランです。メニューが豊富でモーニングもあります!

フェアフィールドバイマリオット岐阜美濃のホテル館内にはレストランがないので、こちらでモーニングを食べるのもいいかもしれません。

営業時間は、夏季・秋季の5月1日〜9月30日は8:30〜18:00ですが、年末年始や冬季間は変動があるようなので、美濃にわか茶屋の営業時間で適時確認しておきましょう。

周辺観光スポット

フェアフィールドバイマリオット岐阜美濃の周辺観光スポットを簡単にご紹介しますね!

もねの池 (Monet’s Pond)口コミで広がった話題の池で、まるでモネの代表作「睡蓮」のように睡蓮が綺麗な池なので、この名前がついたようです。名もなき池だったようです。
小倉山城 (Ogurayama Castle)関ヶ原の合戦で金森長近が隠居城として築いた城です。
岐阜城 (Gifu Castle)1201年に二階堂行政が砦として築き、1533年に斎藤道三が城主となり稲葉山城を改築しましたが、1567年に織田信長に攻められ、10年程織田家の居城となりました。
その後、1600年に徳川家康の命令により廃城となりました。
川原町 (Kawaramchi)川原町散策♪お気に入りが見つかりそう!
美濃和紙あかりアート館 (Mino Washi Lantern Art Gallery)展示のアートも素敵な雰囲気ですが、建物にも注目で、昭和初期の姿を今に残す貴重な建造物として、国の登録有形文化財に指定されているようです。
長良川うかいミュージアム (Nagaragawa Uai Museum)平成24年にオープン。岐阜市を代表する伝統文化”長良川の鵜飼”の価値を分かりやすく紹介。発信する場として通年営業しています。
道の駅 美濃にわか茶屋 (Michinoeki Mino Niwaka Chaya)個人的には美味しい柿がおすすめ!美味しい野菜や特産物を見つけてみてください。
マリ男
マリ男
こうやって調べてみると、フェアフィールド・バイ・マリオット岐阜美濃の周辺には面白そうな観光スポットが満載だね! 

スポンサーリンク

ランチにおすすめ!そば切りまる伍

ランチに利用したそば切りまる伍をご紹介しますね!

そば切りまる伍の店舗前の写真です。そば切りまる伍の店舗前です。
そば切りまる伍の店舗内の写真ですそば切りまる伍の店舗内は昔風で素敵!
そば切りまる伍の店舗内の写真です写真奥のテーブル席で食べました。
そば切りまる伍のお品書きです。お品書きです。せいろ、かけそれぞれ十割と二八がありますが十割にしました。
そば切りまる伍のお品書きです。野菜天ぷらを定食にして桜えびかき揚げにしました!
桜えびせいろそばの写真です。桜えびのかき揚げ美味しいです!
野菜天ぷらせいろそばの写真です。野菜天ぷらとさつまいものご飯が絶品!
そば切りまる伍の蕎麦湯蕎麦湯大好きです!美味しい!
トイレは外にあります。
歴史ある外観なのですね。

ホテルから車で5分位です。身体に優しい十割そばの選択も、なかなか良かったです。

住所岐阜県美濃市常磐町2275-1
お問い合わせ0570-33-3905
営業時間11:40(12:00からの時も)〜15:30(そばがなくなり次第終了)
定休日火曜日、第3月曜
支払い方法カード不可 ペイペイ可
席数25席
駐車場有(店舗西側の細い通路を奥へ進むと裏に10台ほどあります。)

他にもたくさんおすすめがあるので、ホテルの方にいただいた美濃マップをご紹介しますね!

マリ男
マリ男
僕たちは行かなかったけれど、ホテル入口の向かいの「まきぼう」というお蕎麦屋さんも良さげだったよ! 

スポンサーリンク

ホテル周辺の地元スーパー「SAPPY」と「オークワ」をご紹介

私たちの旅の食事スタイルは、一日約1.5食。

朝食かランチにしっかり食べて、夜は地元のスーパーでおつまみやビールなどを購入して済ませることが多いです。

今回実際に利用した岐阜美濃スーパー2軒をご紹介しますね!

SAPPY

岐阜美濃の地元スーパーSAPPY岐阜美濃の地元スーパーSAPPY

SAPPYの中に、パチンコ屋さんや、食品スーパーカネスエ、衣料販売店、旅行センターなどなど、ここで全てが揃うといった感じのショッピングセンターです。

サピーショッピングセンター

オークワ

オークワの外観です。

オークワでもほとんどのものが揃いますね。

店内は広く、なんでもありますよ!

オークワ美濃加茂店

美濃マップでランチやディナー場所を見つけよう!

フェアフィールドマリオット岐阜美濃でいただいたマップです。フェアフィールドマリオット岐阜美濃でいただいたマップです。

フェアフィールドバイマリオット岐阜美濃周辺には、レストランがたくさんあります!

マリ男
マリ男
その日の気分に応じて選べばいいと思うけど、迷ったらホテルスタッフに聞いてみよう!
今日何を食べたいのかを伝えたら、おすすめのお店を丁寧に教えてくれるよ! 

ではホテル情報に戻りますよ〜♪

スポンサーリンク

フェアフィールドバイマリオット岐阜美濃のゴールドとプラチナ特典

ゴールドエリート特典

  1. ウェルカムギフト 250ポイント
  2. 14時までのレイトチェックアウト

プラチナエリート特典

  1. ウェルカムギフト 500ポイント
  2. 16時までのレイトチェックアウト

マリオットボンヴォイメンバー限定プランで予約すると地元人気のお土産のプレゼントもあります。

フェアフィールドバイマリオット岐阜美濃のホテル外観

フェアフィールドバイマリオット岐阜美濃の夜の外観です。フェアフィールドバイマリオット岐阜美濃の夜に到着!
フェアフィールドバイマリオット岐阜美濃の夜の外観です。夜の外観も素敵!
フェアフィールド・バイ・マリオット・岐阜美濃の外観です。フェアフィールドバイマリオット岐阜美濃、翌日にも外観を撮影しました。

青やグレーを基調としたシンプルなデザイン、やっぱり好きだなあ〜。

フェアフィールドバイマリオット岐阜美濃のホテル内装

ホテルは全館禁煙です。

では内装をご紹介しますね〜♪

フロント

フェアフィールドバイマリオット岐阜美濃のフロントです。フェアフィールドバイマリオット岐阜美濃のフロントです。

訪問したのは1月だったのでお正月飾りが多く置かれていました。

ラウンジ(共用スペース)

フェアフィールドバイマリオット岐阜美濃の共用スペースです。フェアフィールドバイマリオット岐阜美濃の共用スペースです。

ラウンジではないですね。共用スペースとなっていました。
フロントに向かって右に進むとすぐです。ロビーのスペースのような感じでもありますね。

フェアフィールドバイマリオット岐阜美濃の共用スペースです。岐阜美濃で有名な和紙の作品も飾られていました。

フェアフィールドバイマリオットの道の駅シリーズでは見慣れた内装ですが、清潔感があってさまざまなソファの種類もありとても良いです。

フェアフィールドバイマリオット岐阜美濃の共用スペースです。お正月飾りも可愛いですね。
フェアフィールドバイマリオット岐阜美濃の共用スペースです。ミーティングにも使えそう!
フェアフィールドバイマリオット岐阜美濃の共用スペースです。UCCのコーヒーマシンも実はお気に入り!
コーヒーやお茶以外にお味噌汁もあります。
フェアフィールドバイマリオット岐阜美濃の共用スペースです。レンジ、オーブン、製氷器などがあります。
製氷器です。

バルミューダオーブントースターの下に製氷器があります。

氷は備え付けのペールに入れて、お部屋に持ち込むこともできますよ!

ゴミ箱もスタイリッシュ!

共用スペースにあるバルミューダオーブントースター

バルミューダオーブントースター、いつも可愛くていいなって思っているんですよね〜。

では客室内に行きますよ〜♪

スポンサーリンク

フェアフィールドバイマリオット岐阜美濃の客室内

フェアフィールドバイマリオット岐阜美濃エレベーターフェアフィールドバイマリオット岐阜美濃のエレベーターです。
フェアフィールドバイマリオット岐阜美濃客室へ向かう廊下フェアフィールドバイマリオット岐阜美濃の客室へ向かう廊下です。
フェアフィールドバイマリオット岐阜美濃客室は301号室でした。客室は301号室でした。
フェアフィールドバイマリオット岐阜美濃客室は301号室でした。角部屋です。

クローゼット

ハンガーの数が充実がしています。

フェアフィールドには専用の消臭スプレーがありますね。

荷物置き台は折り畳み可能です。

ベッド

キングサイズのベッドです。

ベッドの寝心地は最高です。

掛け布団も軽くて暖かくて気持ちが良いんですよ〜!

パジャマ

フェアフィールドバイマリオット岐阜美濃のパジャマです。ワッフル素材の柔らかいパジャマです。

ワンピースタイプ。いつもズボンがあったらいいのにと思ってしまいます。

ふわふわで着心地が大好きです。

フェアフィールドバイマリオット岐阜美濃のテレビです。フェアフィールドバイマリオット岐阜美濃のテレビです。50型ほど。
フェアフィールドバイマリオット岐阜美濃のベッドです。ベッドで落ち着いてテレビを見られるのです。
フェアフィールドバイマリオット岐阜美濃の洗面所です。洗面ボウルです。

こちらもシンプルでいいですね。

洗面台の下にバスタオルやフェイスタオルがあります。

タオル類やランドリーバッグ、ドライヤー類はこちらに収納されています。

トイレ

トイレはTOTOです。

清潔感たっぷりのフェアフィールドお馴染みのトイレが大好きです。

シャワー

フェアフィールドバイマリオット岐阜美濃のシャワーです。シャワーブースです。

フェアフィールドバイマリオット岐阜美濃には湯船がありません。

今回はシャワーで充分に感じました。

いつもはシャンプーとリンスを持参するのですが、忘れてしまって。

こちらを使いましたが、問題ありませんでした〜!

温泉は車で行ける距離にあります。フロントの方にも案内してもらえますよ♪

フェアフィールドバイマリオット岐阜美濃の温度設定です。エアコンの操作パネルです。

室内は始め24度に設定されてました。とても暖かいです!

ただ真冬なので乾燥が強くて喉がパリパリになります。

加湿器を貸してくれる!

フェアフィールドバイマリオット岐阜美濃ので加湿器を貸してくれます。加湿器が快適です!

宿泊したのは2022年の1月。

室内は暖かく問題ないのですが、前述したように乾燥が強かったです。

真冬ですから仕方ないですよね。

真冬の乾燥対策に、依頼すれば加湿器を貸してくれます。

これで、真冬の室内環境も快適です!

ベッドサイドとソファ

ベッドサイドです。

相変わらずころんとした時計が可愛いですね。

ソファも青を基調とした落ち着く色。

フェアフィールドバイマリオット岐阜美濃の客室内ソファソファです。

いつもテーブルがもう少し大きかったらなあと思っているのですが。

食品やビールの持ち込みで、部屋内で食べることが多いので♪

ちょっと狭いなあと思ったら、1階の共用スペースを利用するのもありですね〜♪

カフェ

カフェコーナー

ペットボトル2本と湯沸かし器があります。

コーヒーや紅茶もありますが、私たちは1階の共用スペースのUCCコーヒーマシンに淹れたコーヒーをよく飲んでいました。

金庫

金庫はカフェコーナーの下にあります。

金庫はカフェコーナーと冷蔵庫の間にありますよ♪

冷蔵庫

冷蔵庫は空っぽ

冷蔵庫は空っぽです。

いつもビールを持参するので、こちらで冷やしおきます。

冷やしたりないなあと思ったら、1階に製氷器があるので、そちらから氷を持参して冷やしておくといいと思います。

客室内からの外の景色

フェアフィールドバイマリオットの客室内からの外観客室内からの外の風景

客室内からは、山々ときれいな長良川が近くに見えます。

自然に身をおいて、のんびりするのも良いなあと思った岐阜美濃の宿泊でした。

まとめ

フェアフィールドバイマリオット岐阜美濃の宿泊記まとめフェアフィールドバイマリオット岐阜美濃の宿泊記をまとめました。

予定変更をして2泊することになった岐阜美濃ですが、有名な長良川や緑深い山々に囲まれた道の駅「美濃にわか茶屋」と並んで建つホテルで、穏やかな時間をたっぷりと過ごしました。

市街地の江戸時代に築かれた歴史的建造物や街並みは美しいですよ。

オグリ子
オグリ子
みなさまのご旅行が、さらに素敵な思い出深い旅になりますように!

それでは今回の記事はここまでとさせていただきます!

お次はプラチナチャレンジ13泊目となります!

マリ男
マリ男
名古屋マリオットアソシアホテルまで車で向かうよ〜!

マリ子
マリ子
次の記事もお楽しみに〜♪
ここまで読んでくれて本当にありがとう〜!

スポンサーリンク

ABOUT ME
オグリ子
このブログを書いているオグリ子です♪ 毎日旅先でブログを書いています。 マリオットをはじめとするホテルでの体験や、そのほかのおすすめホテル、大好きなカフェやラーメン店などもご紹介します♪

にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加してみました♪
ポチッと応援いただけますと嬉しすぎます!