マリオットホテル

マリオット新大阪ステーションのプラチナ特典や宿泊記をご紹介!

マリオット新大阪ステーションのプラチナ特典や宿泊記をご紹介!

コートヤードバイマリオット新大阪に宿泊しました。

オグリ子
オグリ子
2022年2月にプラチナチャレンジを達成プラチナエリート会員になりました。
現在は日本のマリオットホテルに魅了され日本全国のマリオットホテルをまわっています。 

ゴールドエリート会員時のプラチナチャレンジ宿泊スタートからは、コートヤードバイマリオット新大阪ステーションは20泊目になり、プラチナエリート会員になってからは4泊目となります。

2022年2月の中旬からは、プラチナエリートとしての恩恵を楽しんでいる最中ですが、コートヤードバイマリオット新大阪のプラチナ特典や、宿泊先などをわかりやすくご紹介しますね。

コートヤードバイマリオット新大阪ステーションのプラチナエリート特典

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションのプラチナ特典です。

  • スイートを含む客室アップグレード
  • 16時までのレイトチェックアウト
  • 無料ウェルカムギフト(500ポイント)
  • 客室料金及びホテル内で利用した金額に対して、50%の追加ポイント
  • エグゼクティブラウンジの利用
  • レストランでの朝食無料

ゴールドエリート特典

ご参考までに、コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションのゴールドエリート特典です。

  • 客室アップグレード
  • 14時までのレイトチェックアウト
  • 無料ウェルカムギフト(250ポイント)
  • 客室内料金およびホテル内で利用した金額に対して25%の追加ポイント

プラチナエリートになると一気に特典が増えることがわかります。

客室のアップグレード

コートヤードバイマリオット新大阪ステーションには、30㎡〜90㎡、10種類の客室があります。

マリ男
マリ男
客室は332室で、全部屋30㎡以上のゆとりのある広さが嬉しいね! 

フロア客室名称広さ
(m2)
部屋数
(室)
4~9コートヤードルーム キング(予約したのはこちら)3094
コートヤードルーム ツイン3050
10~16コートヤードルーム ハイフロア キング3089
コートヤードルーム ハイフロア ツイン(宿泊したのはこちら)3045
16Pure wellness room ハイフロア キング308
Pure wellness room ハイフロア ツイン302
17~18デラックスルーム エグゼクティブフロア キング3028
デラックスルーム エグゼクティブフロア ツイン3013
18ジュニアスイート602
コートヤードスイート901

引用:コートヤードバイマリオット

 

マリ男
マリ男
スイートルームは全部でたった3室。
ジュニアスイートは2室、コートヤードスイートは1室しかないのだ。
99%はスイートルーム以外の客室なんだ!

オグリ子
オグリ子
3室しかないスイートルームへの無料アップグレードはとても難しいということになりますね。 

マリ子
マリ子
でもやっぱりお部屋のアップグレードはいつもとっても楽しみー♪ 

客室内については後ほど詳しくご紹介しますね!

16時までのレイトチェックアウト

16時レイトチェックアウトは本当に嬉しいですね。

時間に急かされることなく、朝はゆっくりのんびり過ごし、遅めの朝食を済ませるというのが通常になりました。

今回のコートヤードバイマリオット新大阪ステーションにおいてもレイトチェックアウトが16時まで可能で有り難かったです。

マリ男
マリ男
実際は次のJWマリオット奈良に向けて早めの出発したとはいえ、時間に追われる感じが全くなくなったよね! 

無料ウェルカムギフトなど

コートヤードバイマリオット新大阪ステーションで、マリオットボンヴォイプラチナエリートの方が宿泊した場合に受けられる特典として、ウェルカムギフト500ポイントがつきます。

お部屋に用意してくれるギフトは、お菓子やヘアケア・スキンケアなどのアメニティなどのことが多いですね。

エグゼクティブラウンジの利用

コートヤードバイマリオット新大阪のエグゼクティブラウンジです。最上階の19階にあるエグゼクティブラウンジです。

本来は、朝6時から深夜24時までの間に、サービスを受けられるのですが、このご時世なので仕方ありません。

営業時間短縮のお知らせが以下のようにメールに届いていました。

·         エグゼクティブラウンジ 

営業時間 630am900pm 

630am900pm  <デイロングスナック>スナック各種、フルーツ、ソフトドリンク各種

630am1030am  <ライトミール>フルーツ、ヨーグルト、ソフトドリンク各種

1030am400pm  <ティータイム>ペストリー、フルーツ、ソフトドリンク各種

500pm730pm  <イブニングスナック>オードブル各種 

500pm830pm  <カクテルタイム>アルコールドリンク各種 

830pm900pm  <ナイトスナック>カップ麺各種

まず訪問した時間帯は「ティータイム」です。

ティータイムの時間終了間際でしたが、パンなどが少し残っていました。

常時クラブラウンジは営業していますが、時間帯によってスナックだけだったり、フードやお酒が提供される時間が決まっていました。

コートヤードバイマリオット新大阪ステーションのラウンジです。
コートヤードバイマリオット新大阪ステーションのラウンジです。おやつや果物、パンの軽食が時間がギリギリでしたが、少し残っていました。
コートヤードバイマリオット新大阪ステーションのラウンジです。懐かしの駄菓子餅太郎やナッツ、キャンディオーなど。
コートヤードバイマリオット新大阪ステーションのラウンジです。調製豆乳や牛乳、低脂肪牛乳など飲み物は充実しています。
コートヤードバイマリオット新大阪ステーションのラウンジです。ペプシなど。
コートヤードバイマリオット新大阪ステーションのラウンジです。ペリエは嬉しいですね!

カクテルタイムは夜ご飯がわりになりました。

コートヤードバイマリオット新大阪ステーションのラウンジです。野菜スティックや枝豆。
コートヤードバイマリオット新大阪ステーションのラウンジです。生ハムなどなど。
コートヤードバイマリオット新大阪ステーションのラウンジです。おでんやミニお好み焼き、串揚げでお腹が一杯になりました。
コートヤードバイマリオット新大阪ステーションのラウンジです。デザートもあります。
コートヤードバイマリオット新大阪ステーションのラウンジです。ポテトサラダ。
コートヤードバイマリオット新大阪ステーションのラウンジです。お茶漬けも良かったです。
コートヤードバイマリオット新大阪ステーションのラウンジです。ワイン類も冷えていました。
コートヤードバイマリオット新大阪ステーションのラウンジです。ビールはトルネードマシン!
コートヤードバイマリオット新大阪ステーションのラウンジです。海外の空港ラウンジで見たことがあります。

私たちはビールしか飲みませんでしたが、お酒の種類は豊富です。

ビールサーバーが珍しい、トルネードマシンでした。
どうでも良いですが笑、以下のイメージをご参考に♪

海外の空港ラウンジでは見たことがありますが、日本でも増えているんでしょうかね!
北海道のホテルにもあり、家庭用もあるようです♪

その他、日本酒や焼酎、ウィスキーやスパークリングと種類が豊富にありましたね。

実際に食べたものはこちらです。

コートヤードバイマリオット新大阪ステーションのラウンジです。野菜がたくさん食べることができて良かった!
コートヤードバイマリオット新大阪ステーションのラウンジです。串揚げもけっこう食べました。
コートヤードバイマリオット新大阪ステーションのラウンジです。お茶漬けも美味しかったです。
コートヤードバイマリオット新大阪ステーションのラウンジです。夜景も綺麗でしたよ!
コートヤードバイマリオット新大阪ステーションのラウンジです。エグゼクティブラウンジからの夜景
コートヤードバイマリオット新大阪ステーションのラウンジです。エグゼクティブラウンジからの夜景

最上階の19階からは、とても眺めがよく、電車や新幹線を見ることができるのですよ。

新大阪の夜景を楽しめたことはとても嬉しかったです。

1日1.5食から2食を習慣にしているので、夜ご飯はラウンジで充分でした。

同じ19階には大きな窓で夜景を楽しめるBar19(バーナインティーン)や、鉄板焼き一花一葉(いっかいちよう)もありましたよ。

このサービスを無料で利用できることを体験すると、頑張ってプラチナエリートを目指した甲斐があるなあと思いました。

マリ子
マリ子
実際はプラチャレもホテル修行も全然頑張ってない!
楽しんでるだけー(笑)

朝食無料

朝食会場はフロントと同じフロアにある「LAVAROCK」です。

通常はビュッフェスタイルなのですが、この日はアメリカンセットか和定食を選ぶというスタイルになりました。

以下のメールが届いていましたよ。

Dining & Bar LAVAROCK

・朝食  600am1100am 

 当面の間、アメリカンセット、和定食がベースのオーダーブッフェにてご用意いたしております。

2人とも和定食を選びました。

コートヤードバイマリオット新大阪ステーションの朝食です。本当に和食という感じ。

画像のおかずだけが提供され、ご飯や味噌汁、ちょっとしたおかずなどはビュッフェスタイルで取りに行きます。

写真がどこかにいってしまったのですが、サラダや果物、お惣菜やパンなど、時間帯が決まっているようで、こちらもビュッフェスタイルで選ぶことができました。

オーダーとちょっとしたお料理のハーフビュッフェのような感じでしたね。

コートヤードバイマリオット新大阪ステーションの朝食です。オムレツやたこ焼きもありました。

洋食のメニューから、付け合わせ無しでオムレツもお願いしました♪

平日だったので利用するお客様は少なめでしたね。

朝食代金は、本来ならば大人3,000円、子供1,500円(4歳〜12歳)なので、決して安くはありません。

それを考えると、プラチナエリートであれば無料でいただくことができるので、大変お得ですよね。

コートヤードバイマリオット新大阪ステーションの概要

コートヤードバイマリオット新大阪ステーションの概要です。コートヤードバイマリオット新大阪ステーションのエントランスです。

では、改めて。

コートヤードバイマリオット新大阪ステーションは、高級ホテルグループマリオットボンヴォイの系列ホテルです。

新大阪駅から徒歩約1分、新幹線中央改札口からホテルエントランスまでの経路は、すべて階層差のない通路で移動が可能なコートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーション。

関西エリアにおけるビジネスとレジャーの拠点として大変便利なロケーションにあります。

マリ男
マリ男
新大阪駅に近接しているし、国内はもとより海外からのビジネス・観光の旅行者にも快適なアクセス環境を提供しているんだね!

アクセス

地下鉄新大阪駅から徒歩約1分、JR新大阪からも1分とすぐです。

新大阪駅からは、大阪駅等はもちろん、京都や神戸にも30分ほどでアクセスできます。

ビジネスや観光などにも最適ですね。

マリ男
マリ男
新大阪駅の3階の北口から外に出て、歩道橋があるよ。
歩道橋沿いに歩けばホテルに到着するよ!
新大阪駅の駅ビルの隣がホテルになっているよ。 

1階や2階は車寄せや駐車場スペースになっていて、ロビーは3階になります。

フロントロビー

コートヤードバイマリオット新大坂ステーションのフロントです。都会らしさを醸し出したフロントです。
コートヤードバイマリオット新大坂ステーションのフロントです。スタイリッシュな雰囲気ですね。

ホテル内は静かで落ち着いた雰囲気でした。

フロントは4つありました。

マリオットボンヴォイのエリートメンバー用のカウンターもありますよ。

右手側に先ほど朝食会場としてご紹介した「LAVAROCK DINING & BAR」があります。

コートヤードバイマリオット新大坂ステーションのフロント横には朝食会場があります。LAVAROCK DINING & BAR

それでは実際に宿泊した客室をご紹介しますね!

客室について

コートヤードバイマリオット新大阪の客室内です。16階の高層階にアップグレードしてくれました。

無料アップグレードは、高層階になったということくらいでした。

駅のすぐそばということもあって、出張などの利用客も多いのかも知れませんね。

スイートが合計3部屋しかありませんから、スイートへのアップグレードはさすがに難しいと思いますね!

では実際に宿泊した客室内をご紹介しますね!

コートヤードバイマリオット新大阪の客室内です。クローゼットは充分な数のなハンガーがあります。
コートヤードバイマリオット新大阪の客室内です。クローゼット下にはスリッパや金庫があります。
コートヤードバイマリオット新大阪の客室内です。アイロンやアイロン台もあります。
コートヤードバイマリオット新大阪の客室内です。アメニティの入荷が間に合わないとメッセージがおいてあり、ほとんどない状態でした。

私たちみたいに持ち歩いている場合は良いですが。

本当に最低限しかありませんでした。

コートヤードバイマリオット新大阪の客室内です。バスタブもあります。
コートヤードバイマリオット新大阪の客室内です。トイレ。
コートヤードバイマリオット新大阪の客室内です。冷蔵庫の中身は有料です。
コートヤードバイマリオット新大阪の客室内です。カフェコーナー。
コートヤードバイマリオット新大阪の客室内です。キングベッドの寝心地はとても良かったです。

コートヤードのベッドはシモンズ製のコイルベッドです。

シモンズ製のベッドが欲しいな〜なんて思ったくらいに良かったです。

コートヤードバイマリオット新大阪の客室内です。ミニバーリストです。
コートヤードバイマリオット新大阪の客室内です。テレビは小さめでした。
コートヤードバイマリオット新大阪の客室内です。スタイリッシュな雰囲気です。
コートヤードバイマリオット新大阪の客室内です。可愛い真っ赤なソファです。
コートヤードバイマリオット新大阪の客室内です。お土産のお菓子「文楽せんべい」素朴で美味しかったです。
コートヤードバイマリオット新大阪の客室内です。お手紙はいつも嬉しいです。
コートヤードバイマリオット新大阪の客室内です。部屋からの景色です。

16階なので眺めも抜群ですね。

コートヤードバイマリオット新大阪ステーションの客室からの景色16階の客室からの眺望です

右に見える屋根がある施設が新大阪駅です。
小さく新幹線が通っているのが見えます。

コートヤードバイマリオット新大阪ステーションの客室からの景色客室から新幹線が何度も見れました。

まとめ

今回は3月前半のステイでした。
アップグレードは高層階の16階にして頂きました。

ラウンジは最大収容は50のようですが、少し小さめに感じました。
混雑はなく、ゆったりと利用できましたよ。

カクテルタイムのお酒やフードの充実度は高かったように思います。
たっぷり地元の美味しいものを食べたいという欲求が無ければ、晩御飯はラウンジで充分だと感じました。

コートヤードバイマリオット新大阪ステーションのラウンジです。最上階のエグゼクティブラウンジ

同じ19階には、大きな窓で夜景を楽しめるBar19、鉄板焼き屋さんの一花一葉がありました。
コートヤード新大阪ステーションレストラン&バー

朝食はシンプルで品数は少なめでしたね。

こういう蔓延防止の時期ではなく、通常のビュッフェが利用できれば、もう少し充実しているかも知れませんね。

コートヤードバイマリオット新大坂は、ビジネス目的で使うにはアクセスも良く利用しやすいのかなと思いました。

ラウンジには仕事がはかどりそうなデスクもPCも完備されていましたし!

出張でのステイ先とかいいのかもしれません。

深夜と早朝の電車の音が気になりましたが、都会のビジネスマン向けのホテルを味わえた感じで良かったです!

コストパフォーマンスは比較的低く感じましたが、ロケーションが都会なのでそういう点では妥当なのだと思います。

お次はJWマリオット奈良へ移動します!

ここまでお読みいただき本当にありがとうございました!

ABOUT ME
オグリ子
このブログを書いているオグリ子です♪ 毎日旅先でブログを書いています。 マリオットをはじめとするホテルでの体験や、そのほかのおすすめホテル、大好きなカフェやラーメン店などもご紹介します♪

にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加してみました♪
ポチッと応援いただけますと嬉しすぎます!