マリオットホテル

軽井沢マリオットホテルのプラチナ特典|素敵な1日を!の挨拶と温泉付きプレミア客室に感動

軽井沢マリオットホテルのプラチナ特典|素敵な1日を!の挨拶と温泉付きプレミア客室に感動

スポンサーリンク

軽井沢マリオットホテルに宿泊しました。

オグリ子
オグリ子
素敵な1日を!」のスタッフのお声がけや、その他いろいろと(いろいろは後ほど詳しくご紹介♪)感動の軽井沢マリオットでした。

良い言葉をかけていただくと、それだけで良い1日になった気がします。

さてさて♪

軽井沢マリオットの建物は、メインウイング、ノースウイング、コテージの3種類あり、展望温泉付き部屋が多くあるのが魅力的です♪

この記事は、軽井沢マリオットホテルのプラチナ特典や、客室内の様子、客室内の温泉のこと、朝食について知りたい方に向けてご紹介しています。

オグリ子
オグリ子
2021年11月にマリオットボンヴォイプラチナチャレンジの宣言をしました。3ヶ月半でプラチナチャレンジを達成し、現在はプラチナエリート会員としてマリオット系列のホテルを旅しています。 

マリ男
マリ男
いろんなホテルを旅すると、お気に入りも出てきて楽しいよ! 

それでは本題に入りましょう!

スポンサーリンク

軽井沢マリオットホテルのプラチナエリート特典

それでは軽井沢マリオットホテルプラチナエリート特典をご紹介しますね♪

  1. ウェルカムギフト(1,000ポイント、スナック&ソフトドリンク&アイス)
  2. 客室のアップグレード(スイートを含む)
  3. ラウンジ利用無料(大人2名)
  4. 16時までのレイトチェックアウト(今回は14時までのレイトチェックアウトまで。混雑状況により変動します。)
  5. レストラン&バーの利用が20%オフ
  6. 無料朝食
オグリ子
オグリ子
プラチナエリートになってからは、特にラウンジや無料朝食が楽しみです!
朝食が無料になってからは適量を食べるようになりました笑。 

ゴールドエリート特典

軽井沢マリオットホテルのゴールドエリート特典です。

  1. ウェルカムギフト500ポイント
  2. 客室のアップグレード(空室状況によります。)
  3. 14時までのレイトチェックアウト(状況によります。)
  4. レストラン&バーの利用が15%オフ
マリ男
マリ男
ゴールドエリートでも客室のアップグレードはあるし、14時までのレイトチェックアウトは嬉しいよね♪ 

それではプラチナエリート特典についてひとつずつ詳しくご紹介しますね!

プラチナエリート特典①ウェルカムギフト

プラチナエリート特典として、1,000ポイントか、スナック&ソフトドリンクや、ビールをチョイスすることができました。

フロントのスタッフから「お客様はプラチナエリートですから、ラウンジにて、スナック&ビールやソフトドリンクをいただけます。1,000ポイントの方がおすすめですよ。」と教えてくれました♪

まさに!という事で、1,000ポイントを選択しました。

オグリ子
オグリ子
こういう情報をきちんと教えてくれるスタッフさんがいると嬉しいですよね〜♪

プラチナエリート特典②客室のアップグレード

軽井沢マリオットホテルの客室の種類はこんなにたくさんあります。

建物部屋広さ室数
メインウイング和室33㎡10
メインウイング(今回予約したのはこちら!)スーペリアツイン32㎡54
メインウイングスーペリアキング32㎡8
コテージツイン25㎡4
コテージ温泉付キング28㎡2
ノースウイング(実際に宿泊したのはこちらです。)ビュー温泉付プレミア39㎡28
ノースウイング露天風呂付プレミア39㎡28
コテージ温泉付デラックスキング40㎡2
コテージ温泉付コンフォートツイン46㎡2
メインウイングジュニアスイート71㎡2
メインウイングエグゼクティブスイート78㎡2

今回は、ノースウイングのビュー温泉付プレミアに客室がアップグレードしてくださいました!

オグリ子
オグリ子
お風呂に温泉がついているのってすごく嬉しいです! 

それでは嬉しい嬉しい客室のアップグレード!

ビュー温泉付プレミアのお部屋をご紹介しますね!

ビュー温泉付プレミアのお部屋

軽井沢マリオットの客室です。
軽井沢マリオットのビュー付温泉プレミアルームです。軽井沢マリオットのビュー温泉付プレミアルームです。

お部屋に入ってすぐに左に洗面所とトイレがあります。

アメニティはお馴染みの「THANN(タン)」です。

タイ発の高級ナチュラルスキンケアブランドですね。

 

軽井沢マリオットのビュー付温泉プレミアルームです。軽井沢マリオットのビュー温泉付プレミアルームです。

洗面所の奥にトイレがあります。

軽井沢マリオットのビュー温泉付プレミアルームです。軽井沢マリオットのビュー温泉付プレミアルームです。

入り口からもう少し進むと、右側にクローゼットがあります。

軽井沢マリオットのビュー温泉付プレミアルームです。軽井沢マリオットのビュー温泉付プレミアルームです。

ハンガーの下の引き出し内に、浴衣とスリッパが入っています。

温泉といえば浴衣なんでしょうね〜。

オグリ子
オグリ子
個人的には上下離れた寝巻きが好きです。 

マリ男
マリ男
僕は浴衣も好き♪ 

さてさて、

ハンガーは2人でちょうどか、少し余裕がある数ですね。

軽井沢マリオットのビュー温泉付プレミアルームです。軽井沢マリオットのビュー温泉付プレミアルームです。

クローゼットと並んでカフェコーナーや冷蔵庫、金庫などがありますね。

軽井沢マリオットのビュー温泉付プレミアルームです。軽井沢マリオットのビュー温泉付プレミアルームです。
軽井沢マリオットのビュー温泉付プレミアルームです。軽井沢マリオットのビュー温泉付プレミアルームです。

クローゼットの向かい側にベッドがありますよ。

軽井沢マリオットのビュー温泉付プレミアルームです。軽井沢マリオットのビュー温泉付プレミアルームです。

寝心地が最高です。

軽井沢マリオットのビュー温泉付プレミアルームです。軽井沢マリオットのビュー温泉付プレミアルームです。

窓側から撮影するとこんな感じなんです。

和洋室って感じですね♪座敷になっているんです。

軽井沢マリオットのビュー温泉付プレミアルームです。軽井沢マリオットのビュー温泉付プレミアルームです。

和室ではないのでしょうが。

足を伸ばしてくつろぐことができます。

軽井沢マリオットのビュー温泉付プレミアルームです。軽井沢マリオットのビュー温泉付プレミアルームです。

和モダンテイストって感じでしょうか。

軽井沢マリオットのプラチナ特典です。軽井沢マリオットのビュー温泉付プレミアルームです。

洗面とトイレは入り口側にあるんですけど、お風呂は窓側に設置されています。

軽井沢マリオットのビュー温泉付プレミアルームです。軽井沢マリオットのビュー温泉付プレミアルームです。
軽井沢マリオットのビュー温泉付プレミアルームです。軽井沢マリオットのビュー温泉付プレミアルームです。

温泉から見る窓からの眺望も最高でして♪

相変わらず、観光はせずにおこもりホテルステイで作業することが多いので、この和モダンテイストのお部屋は、足を伸ばしたり軽いストレッチをするにも便利なスペースでしたし、疲れたらボ〜ッと温泉に入るもよし!って感じで♪

お部屋に温泉がついている感動に浸りながら、(大袈裟?笑)のんびり過ごすことができました。

プラチナエリート特典③ラウンジ利用無料

軽井沢マリオットホテルにはクラブラウンジはないのですが、フロントとレストランの間のラウンジスペースが会場となっていました。

オグリ子
オグリ子
フロント前なので、昼間はチェックインの人もいたりでした。 

ではフードプレゼンテーションをご紹介しますね!

※営業時間や内容に変更があると思うので、宿泊予約時などに随時ホテルに確認したほうがよさそうです。

ティータイム11:00〜17:00

この時間帯、私たちは利用しなかったのですが、お菓子やフルーツ、ソフトドリンク、コーヒー紅茶の用意があるようです。

カクテルタイム17:00〜20:00

私たちはちょうど17:00から2時間ほど利用しました。

オグリ子
オグリ子
すでにワインを飲んでいる方もいて、もしかしたら少し早い時間からアルコールの提供があったのかな?とも思ったり。 

ではカクテルタイムのラウンジメニューをご紹介しますね!

軽井沢マリオットのラウンジです。軽井沢マリオットのラウンジです。

お酒の種類は豊富です!

ビールが大好きな私たちは迷わずキリンの一番搾りを選びます♪

軽井沢マリオットのラウンジです。軽井沢マリオットのラウンジです。

キャラメルやチョコレート、おやつ類。

軽井沢マリオットのラウンジです。軽井沢マリオットのラウンジです。

サラダ類など食べるものも充分に揃っています。

軽井沢マリオットのラウンジです。軽井沢マリオットのラウンジです。

ベーコンチーズテリーヌ、変わったメニュー!

軽井沢マリオットのラウンジです。軽井沢マリオットのラウンジです。

温かいメニューも豊富!

想像以上に豪華でした。

トマトとチーズのライスボールコロッケもすごく美味しかったです!

軽井沢マリオットのラウンジです。軽井沢マリオットのラウンジです。

お子様が喜びそう!

軽井沢マリオットのラウンジです。軽井沢マリオットのラウンジです。

前菜、サラダ、ホットミールなど、これだけ揃えば豪華な夜ご飯です!

軽井沢マリオットのラウンジです。軽井沢マリオットのラウンジです。
軽井沢マリオットのラウンジです。軽井沢マリオットのラウンジです。

昼間は集中してPC作業をしているか、移動しています。

それらおつかれ〜という意味で、ラウンジでの夜ご飯&アルコール(ビール)があまりにも美味しくて。

女性トイレはラウンジ内にあります

そうそう、女性のトイレラウンジ内にあります。

オグリ子
オグリ子
女性トイレがラウンジ内の、黒いパーティションの向こうにあるので見つけづらいかも? 

男性のトイレはラウンジの外にあります。

実際、ラウンジの外に出て男性のトイレ周辺でウロウロどこどこ?となった私。
スタッフに聞いたら、男性トイレとは離れたところの、すぐ近くにありました。

軽井沢マリオットのラウンジです。軽井沢マリオットのラウンジです。

スモールラウンジCozy Works Karuizawa

メインの1階にひっそりとある「Cozy Works」というスモールラウンジ。

ちらっと覗きましたが、誰も利用していません。

森トラストが運営するオフィスブランドのようですが、すごく綺麗でお上品な作りなのに、ちょっともったいないな〜と思いました。

プラチナエリート特典④16時までのレイトチェックアウト(14時まででした)

軽井沢マリオットのプラチナエリート、レイトチェックアウトは、最大14時までと言われました。

オグリ子
オグリ子
客室内に温泉がついているし、清掃をきちんとする上で16時までのレイトチェックアウトは難しいのかなと納得♪(私が勝手に思ったこと。) 

今回は次の予定までの移動もあったので14時のレイトチェックアウトでちょうどよかったのですが、どちらにしても、プラチナエリートになってからのレイトチェックアウトにはいつも有難いな〜って思っているのです。

プラチナエリート特典⑤レストラン&バーの利用が20%オフ

軽井沢マリオットには、「GRILL DINING G」というレストランがありますが、ディナーなどで利用するときは、20%オフで利用できます。

マリ男
マリ男
僕たちはラウンジの夜ご飯でお腹がいっぱい!
レストランの利用はせずだよ。 

「GRILL DINING G」でディナーを楽しみたい方はこちらを参考にされてくださいね。

「GRILL DINING G」でディナー

プラチナエリート特典⑥無料朝食

軽井沢マリオットホテルの朝食会場は「GRILL DINING G」となっています。

席は156席あります。

9時前に伺いましたが、平日に関わらず結構な人数で賑わっていましたね。

「GRILL DINING G」

営業時間
朝食:7:30〜10:00(LOは9:30かと思いきや実際は10:00ギリギリまでOK)
ディナー:17:30〜20:00

料金
朝食ビュッフェ
 大人4,250円 子供2,200円(4歳〜12歳)
コンチネンタル 2,100円
アメリカン 4,600
キッズ 2,200円

朝食メニューはこちらをどうぞ♪

マリ男
マリ男
朝食ビュッフェは、マリオットプラチナ以上で無料利用可能だよ♪ 

無料朝食|朝食メニュー(グルテンフリーもあり)

軽井沢マリオットの朝食です。軽井沢マリオットの朝食です。

フレッシュジュースです。

軽井沢マリオットの朝食です。軽井沢マリオットの朝食です。

グルテンフリーコーナーもありますよ。

軽井沢マリオットの朝食です。軽井沢マリオットの朝食です。

ジャム類。

この配置がかわいい。

1933年創業の浅野屋のパンもある

軽井沢マリオットの朝食です。軽井沢マリオットの朝食です。

浅野屋さんのパン屋さんです。

1933年創業の老舗パン屋さんなのですね〜♪

軽井沢の地で大人気のパン屋さんのようです。

浅野屋の歴史

信州ご当地グルメなどその他メニュー

軽井沢マリオットの朝食です。軽井沢マリオットの朝食です。

信州ご当地グルメも揃っていますね。

軽井沢マリオットの朝食です。軽井沢マリオットの朝食です。

温泉卵も美味しかったです。

軽井沢マリオットの朝食です。軽井沢マリオットの朝食です。

ローカル朝カレーも食べなくちゃ!

軽井沢マリオットの朝食です。軽井沢マリオットの朝食です。

サバの水煮をお味噌汁に入れていただきます。

雑穀米は後ほどカレーと一緒に♪

軽井沢マリオットの朝食です。軽井沢マリオットの朝食です。

エッグステーションでは、もちろんローカルオムレツをいただきます。

軽井沢マリオットの朝食です。軽井沢マリオットの朝食です。

サラダ類も充実していますね!

軽井沢マリオットの朝食です。軽井沢マリオットの朝食です。

そばを食べました。

具が充実していました。

うどんもあったような?

軽井沢マリオットの朝食です。軽井沢マリオットの朝食です。

お子様のプレートも可愛らしく並べられています。

無料朝食で実際に食べたもの

軽井沢マリオットの朝食です。軽井沢マリオットの朝食です。

野沢菜の入ったチーズとろとろローカルオムレツはおすすめです。

軽井沢マリオットの朝食です。軽井沢マリオットの朝食です。

サラダ類もきちんと食べます。

軽井沢マリオットの朝食です。軽井沢マリオットの朝食です。

和惣菜やお蕎麦なども美味しいです。

軽井沢マリオットの朝食です。軽井沢マリオットの朝食です。

フレンチトーストはもう少ししっとりめが好きです。

さっぱりがお好きな人にはおすすめです。

軽井沢マリオットの朝食です。軽井沢マリオットの朝食です。

パン類も充実しています。

雑穀米と朝カレーおすすめ

軽井沢マリオットの朝食です。軽井沢マリオットの朝食です。

雑穀米と朝カレーおすすめですよ!

軽井沢マリオットの朝食です。軽井沢マリオットの朝食です。

おかわりもしましたし!

軽井沢マリオットの朝食、バランスが良くて大満足でした。

軽井沢マリオットとは?

軽井沢マリオットのエントランスです。軽井沢マリオットノースウイングのレセプションです。
軽井沢マリオットのエントランスです。軽井沢マリオットのノースウイングのレセプションです。

軽井沢マリオットホテルは、中軽井沢エリアにあります。

軽井沢マリオットのウェルカムドリンク。到着時、甘くて冷たいレモンティーをいただきました。
軽井沢マリオットのウェルカムドリンク。子供たちにはチョコのチュロスやいろんなおやつをいただけるようですよ♪

「ラフォーレ倶楽部ホテル中軽井沢」がマリオットにリブランドし、全面改装して2016年7月26日にオープンしました。

マリ男
マリ男
メインウイングは2016年7月にオープンして、ノースウイングは2017年7月にオープンしたんだよ! 

ラフォーレ倶楽部は、森トラスト・ホテルズ&リゾーツが運営していますが、2013年以降、マリオット・インターナショナルと提携し、一部ホテルを同グループのブランドに順次リブランドしています。

2013年12月3日ホテルラフォーレ東京東京マリオットホテル体験記
2015年11月2日ホテルラフォーレ新大阪コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーション体験記
2018年12月22日ラフォーレ倶楽部ホテル白馬八方コートヤード・バイ・マリオット白馬体験記
2016年7月29日ラフォーレ倶楽部ホテル中軽井沢軽井沢マリオットホテル(今回はこちらに宿泊)この記事です♪
2017年7月28日総合リゾートホテルラフォーレ修繕寺のホテル棟のみ伊豆マリオットホテル修繕寺体験記
2017年7月28日リゾートホテルラフォーレ山中湖富士マリオットホテル体験記
2017年7月28日リゾートホテルラフォーレ南紀白浜南紀白浜マリオットホテル体験記
2017年7月28日総合リゾートホテルラフォーレ琵琶湖琵琶湖マリオットホテル体験記

ホテル館内施設|温泉大浴場・露天風呂

温泉大浴場・露天風呂は、メインにあります。

【温泉大浴場の営業時間】
6:00〜10:00 / 15:00〜24:00

マリ男
マリ男
利用するときはお部屋からタオルやヘアブラシを持ってゆく必要があるよ! 

オグリ子
オグリ子
お部屋にカゴのバッグがあるので、それにタオル類などを入れて大浴場にお出かけすると良いですね。 

マリ男
マリ男
お部屋に温泉がついているので、僕たちは大浴場を1度だけ利用して、お部屋の温泉に何度も入ったよ!

フィットネスセンターとキッズスペースは休止中

フィットネスセンターとキッズスペースは2022年6月現在休止中です。

宿泊の際に随時確認しましょう!

アクセス

【電車】

北陸新幹線 東京から1時間10分

【無料送迎バス】

軽井沢駅南口(アウトレット側)下車送迎ターミナルにてホテルまで約15分

無料送迎バスは時期によって異なるので、公式ページを確認した方が良いですね。

軽井沢マリオットホテル アクセス

軽井沢マリオットホテルまとめ

軽井沢マリオットの外観です。軽井沢マリオットの外観です。

軽井沢マリオットホテルについてご紹介しましたがいかがでしたか?

朝食後に「素敵な1日を!」と言われるのはとても気持ちが良く、より素敵な1日になるような気がしますね♪

オグリ子
オグリ子
心から思っていないとなかなかいえない、ちょっと照れてしまうお言葉♡ 

それと客室に温泉があるってことも本当に嬉しかったです。

作業後のお風呂って本当に最高なんです。

オグリ子
オグリ子
頭を真っ白にしてボ〜ッと温泉に浸かると、作業で体に溜まっていた電磁波やら何やらが洗い流されるようで。 

というわけで、ビュー温泉付プレミアルームが最高だったことと、ラウンジも朝食もよく、高評価のホテルでした。

もっと行きやすい場所にあれば良いのですが、なかなか行きにくい場所だからこそいいのかもしれませんよね♪

たまには騒がしい都会から離れるのもよきです♪

最後までお読みいただきありがとうございました〜!

引き続き素敵な1日をお過ごしください笑!

ABOUT ME
オグリ子
このブログを書いているオグリ子です♪ 毎日旅先でブログを書いています。 マリオットをはじめとするホテルでの体験や、そのほかのおすすめホテル、大好きなカフェやラーメン店などもご紹介します♪

にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加してみました♪
ポチッと応援いただけますと嬉しすぎます!